シンプル・イングリッシュ 酒井一郎 感想ってどうなの?評判と成果

英語を勉強するために、
高価な英会話教材を買ってみたり(騙された感あり教材?)、
ネット通販でいろんなCDやDVDを買ってみたりしたけれど…
話せるようになれなくて…
あとはスクールに行くしかないのか悩む…

酒井一郎さんの「シンプル・イングリッシュ」
2chのスレでも話題だってね。

効果あるのかなぁ・・・

わずか3ヵ月くらいの期間で英語を話せるようになる可能性も。
それも中学3年生程度の英語の知識があるだけでって言うのは
正直怪しいって思っているけど、気になる。

購入したら・・・こうだった

基本の81文と、その応用文121センテンスを
掛け算の九九のように覚えるだけで、
英語が十分に話せるようになるんだってね。

ネットを調べたら、いろいろな口コミがあるね。

「仕事の都合でどうしても英会話が必要になり
あれこれと調べていたところこの教材に出会うことが出来ました。
本当にこれで大丈夫なんですか?
というくらいシンプルで、これなら私にも出来ると確信を持てました。」

「英会話スクールも頑張って通い、英検の2級にも合格しました。
それでも…英語を話せなせない、と悩んでいました。
そんな時に酒井先生の「シンプル・イングリッシュ」出会い、
英語を楽しみながら学ぶことが出来るようになりました。」

酒井一郎さんの「シンプル・イングリッシュ」

酒井一郎先生の著書は、法政大学、東京理科大学、明星大学、
日大文理学部、NHKカルチャーセンター、日商岩井、
服部調理師専門学校などたくさんの学校や企業に採用されているみたい。

使えそう。
これは思い切って試してみるか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする